【キングダムハーツ3】プレイ日記7 ザ・カリビアン

キングダムハーツ3 プレイ日記7

前回はこちら

キングダムハーツ3 プレイ日記6 前回はこちら 前回マーリンに呼ばれて来てみたのにマーリンは呼んでない・・・?...

前来た時は服はそのままだったけど今回はちゃんと海賊衣装に!

はしゃぎまくってるソラがかわいい。

と思ったらまた落ちてる・・・。

本当に今回は落下しっぱなしだな。

というわけで今回はザ・ガリビアンでパイレーツ・オブ・カリビアンの世界。

オリンボス、100エーカーの森と並んで貴重な二回目枠。

今回は映画の2作目が飛んで3作目の途中くらいからか?

まぁ2、3は続きものでクソ長いしな・・・。

こういう顔なじみ感がうれしいから今まで登場したワールドももうちょっと出て欲しいなぁ。

今回は海戦が主役で船がちゃんと操作できる。

今作はワールド毎のアクションにどんだけ手間かけてるんだ本当に。

今回の機関メンバーはヴィクセンとルクソードとかいう謎の組み合わせ。金髪繋がり?

ルクソードは箱探しということでジョーンズの「ハートの入った箱」を探しているらしいが・・・。ハートの意味がちょっと違うような・・・。

今回のワールドは海戦に空中戦に水中戦とバリエーション豊か過ぎてすごい。

ていうか水中に潜る力は残ってたんだな。グライダーも残ってればよかったのに・・・。

海底洞窟で船を見つけるソラ達だが何故船にはいつの間にかジャックが。

これ後々考えたら伏線だったんだな・・・。

お前がそれ言うのか・・・。

ギャンブル大好きおじさんルクソードとジョーンズの箱の情報を賭けて船でレースをすることに。

レースには勝ったが結局箱の情報だけは取られるという情けない結果に。

ルクソードはイカサマ有り派なんですね・・・。

レースで壊れた船を修理する為にカニを集めろというジャック。

船の修理にカニって・・・。

300!?

トワイライトタウンの食べ物の時といいノーヒントで街を探し回るのは疲れるんだよなぁ・・・。

船を見つけた時にいつの間にかジャックがいたのは偽物だったからか。

しかしジャックがカニの塊だった。そして船がカニで修理したり強化できるってことはこの船・・・?

ジャックを助けに行こうとするソラ達だがルクソードの妨害で艦隊戰へ。

ここガード全く使わない脳死プレイしてたら普通に死んだ・・・。

探し求める箱には「希望」があるというルクソード。

箱で希望って言ったらモロにパンドラの箱だけどオリンポスでこれじゃないってマレフィセントが捨ててなかったっけ・・・。









フライング・ダッチマン号&クラーケン戰。

HPバーの本数多すぎぃ!だけどレイジングキャノンでもりもり減る。

今回のワールドボスは珍しくハートレスではなくデイヴィ・ジョーンズ。わかりやすいボスのいる作品はいいな。

ぶっちゃけ今までのボスに比べると仰け反りまくるから弱い。

箱の中身を知って落胆するヴィクセン。

正しくハート(心臓)が入ってるだろ!何もおかしくはない。

愛がわからないって本当か?ソラのカイリに対するソレは完全に恋を超えて愛になってる気がするけど・・・。

まぁまだ子供だし自覚がないだけか。

最後は原作通りウィルが心臓をぶっ刺してトドメ。

ザ・カリビアンは映画見てなかったら何起こってるか完全に意味不明だな・・・。

リアルタッチのムービーでのドナルドとグーフィーの異物感ハンパない。ぶっちゃけちょっとキモイ・・・。

やっぱり船もカニの塊だったのか・・・。

ちょっとゾワっとしたぞ・・このシーン。もう一回ワールドに戻ってきたら何事もなかったかのように元に船があるけど。毎回合体してくれてるのかな・・・。









修行もそろそろ終わりなカイリとリア。

カイリちょっとスカート短すぎない?膝上何センチだよこれ・・・。

あんまり言及してなかったけどヴェンと会った時の事はちゃんと覚えてたのか。

ヴェン、リア、ロクサスの共闘展開来る?

再び闇の世界へ来た王様とリク。

出たなディンプルキーブレード・・・。巷ではウェイトゥザドーンの方がよかったと不評らしいけど・・・。

今度はリクの代わりに王様が飲み込まれてる。

闇の世界のハートレス強すぎないか。これを一人で蹴散らしてたアクアは一体・・・。

更に場面は変わって幽霊屋敷にやってきたアンセムとディズ。

まぁロクサスとナミネに関してはディズはソラの記憶いじくりまくってたから言い訳できない・・・。

ディズを助けようとするハイネ達。

ここのアンセムの「おいおいおいおい」が普通のおっさんぽくて草生えまくった。

1のラスボスの威厳はどこへ行った。

いかん!アンセムがギャグ時空に巻き込まれそうになってる!

このままシリアス担当はゼムナスに任せてアンセムの方はお笑い路線でいこう。

まさかのヴィクセンいい奴だったパターン?

ゼクシオンことイェンツォの例を見れば人間に戻って改心してた可能性はなくはないけど・・・。どうにも怪しすぎて信用できない。でもこいつの協力がないとレプリカが用意できないことを考えるとやっぱり味方かな?

というわけで今回はここまで。

ザ・カリビアンの世界は特殊戦闘のバリエーションが多くてプレイするのは楽しかったけどストーリーぶつ切りすぎてあんまりパイレーツ・オブ・カリビアン感なかったですね・・・。KH2の時は映画の中に入ってる感じあってよかったんだけど。

まぁ原作があまりに長編すぎるから仕方ないか。

ではまた次回。

キングダムハーツ3 プレイ日記8 前回はこちら お上りさん丸出しのソラ。確かに言われて見ればビル街みたいな世界...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする